アイテム

September 09, 2005

名刀村正

室町時代~江戸時代初期にかけての伊勢国(現在の三重県)の桑名にて三代続いた刀鍛冶の名前である。
村正シリーズと呼ぶべきで作った人は、村正作成一門だが、刀は複数ある。
徳川家に祟ったとされる妖刀村正も1本の刀ではないと言う事である。

村正による


テクノラティプロフィール

| | Comments (0) | TrackBack (0)